スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WiMAX プロバイダ検討したよ。

WiMAXのどこに入るのかを検討。

選ぶのに何に重点を置くかだよね。
今回は、光との置き換えなんで、安定性は重要。そして、そもそもの発端となった経済性もね。

よって、比較すべきは、安定性と経済性にすぐれたところ。
まず、安定性ではいわずと知れた本家のUQWiMAX、帯域規制なし。
次に経済性ではso-net(価格.com経由)、お値段はキャンペーンで最低(この言い方はいかがなものか)

それぞれの概要は。

まず安定性では、so-netはP2Pなんかやってると規制を掛けられる。まあ、やんないからいいんだけどね。
UQWiMAXは、規制を掛けないって社長が明言している、すばらしいね。ただ、規制はかけないんだけど、その分トラフィックが掛かって遅くなる可能性もあるらしいね。

経済性では、結構差が出る。約倍半分。
UQWiMAXは、登録料2,835円、機器代がクレードル付きで6,880円これにキャッシュバック-3,000円お友達紹介キャンペーンで-3,000円、通信費が月に3,880円
よって、最初に3,715円、月ごとに3,880円
1年間で3,715+3,880×12=50,275円

so-netは、登録料無料、機器代無料、クレードル2,780円、通信費3,800円(開通月無料)、キャッシュバック-18,500円
よって、最初に2,780円、月ごとに3,880円(開通月無料)、11ヶ月目にキャッシュバック-18,500円
1年間で2,780+3,880×11-18500=26,960


結論は、P2Pなんてやらないで大人しくネットサーフィンでお安いso-netに入る。
多分、来年には高速なWiMAX2が出るからその時点で契約見直し。本家のUQに入るのもいいね。
1年後はso-net通信費が通常の3,880円に戻ってるからね。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた【dawning sky】

WiMAXのどこに入るのかを検討。選ぶのに何に重点を置くかだよね。今回は、光との置き換えなんで、安定性は重要。そして、そもそもの発端となった経済性もね。よって、比較すべきは、

まとめteみた.【WiMAX プロバイダ検討したよ。】

WiMAXのどこに入るのかを検討。選ぶのに何に重点を置くかだよね。今回は、光との置き換えなんで、安定性は重要。そして、そもそもの発端となった経済性もね。よって、比較すべきは、

コメントの投稿

非公開コメント

FC2プロフ
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
twitter
アクセス数
ブログ村
猫めくり
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。