スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トランペットのお掃除とグリスアップ

今日は、突然の雨でずぶ濡れ。
服洗濯して、シャワー浴びて、やっと人心地ついたよ。

ラッパも、たまにはお掃除。
分解して、中に水を通して、乾かして、バルブオイルやらスライドオイルやらグリスやらを塗りまくる。

でもさ、ピストンのところって分解するのかな?
フェルトが張ってあって、このままじゃ洗わないとは思うんだけど・・・

いつも、ここだけは、はずすだけで、そのままなんだよね。洗ったこと無い。大丈夫かな・・・不安。


家じゃ、いつも音楽かけてるんだけど、ちょうど亡き王女のためのパヴァーヌがかかった。辻井伸行の演奏だね。
ピアノもいいんだけど、トランペットでの演奏もいいんだ、すごく。

トランペットは元気に吹いてるイメージが大きいと思うんだけど、しっとりとした演奏もできるんだ。いや、俺はできないけどね。

この前、トランペットの先生が演奏したんだけど、芯があってやさしく奏でる亡き王女のためのパヴァーヌは、心に染みた。

いつか、俺もあんな風に演奏したい。あんな美しい音を奏でたい。
うん、この曲の楽譜欲しいな。いつになるかは分からないけど、目標としてね。

先生が演奏したのと同じ楽譜が良いんだけど、売ってんのかな?わからん。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2プロフ
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
twitter
アクセス数
ブログ村
猫めくり
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。